様々な悩みを手軽に改善|美容外科選びのポイント【ボトックス注射の実績などを確認】

様々な悩みを手軽に改善

顔に触れる女性

注射1本で解決

エイジングケアではボトックス注射も主要な美容治療となっており、施術の手軽さでは、数ある美容整形治療の中でもトップクラスです。注射を打つだけですから、皮膚をカットする必要がなく、腫れや傷痕も心配せずに済みます。仕事や日常生活に殆ど影響を与えないことも特徴となっており、もちろん入院なども不要です。そのことも含め、表情筋由来のシワ取り治療では、ボトックス注射が最適な治療方法となっています。一方、近年は空前の小顔ブームですが、フェイスラインを小さくできることも、ボトックス注射の強みです。ただし全ての要因に対して効くという訳ではなく、ボトックスが有効なのは、エラの筋肉が発達している場合のみです。その代わり、筋肉の増大が原因で顔が大きくなっている場合の小顔効果は素晴らしく、基本的に視認できるレベルでエラのシルエットをスマートにしてくれます。しかも、注射をしてから半月程度の時間を掛けて小顔になるため、美容整形を受けたことを、周囲の人から邪推されずに済むのです。脇汗で悩む人は意外に多いのですが、その症状でお困りの方々にも、ボトックス注射が人気になっています。ボトックスはエクリン腺やアポクリン腺にも作用するため、軽度なら多汗症やワキガも改善できるのです。夏はもちろん、冬でもニオイの原因になりますから、ボトックス注射は季節を問わず脚光を浴びています。そして、ボトックス注射は美脚治療でも注目を集めており、ふくらはぎのダイエットではボトックスならではの効果を発揮してくれるのです。基本的に部分痩せはどの部位でも難しいですが、ふくらはぎは特に難しくなっています。筋肉が主体の場合ではそれ以上脂肪を落とすことができず、当然ながら脂肪吸引といった美容治療では対処不可能です。ところが、ボトックス注射なら筋肉の動きを止めてくれますから、数週間後にはふくらはぎの筋肉が痩せ細り、スリムになっていきます。ボトックス注射はエイジングケアをはじめ、ワキガや部分痩せなど、本来なら解決が困難な悩みを注射1本で改善できるため、人気があるのです。